臨床研修センターからのおしらせ

済生会松山病院 概要

院   長宮岡 弘明
病 床 数199床(一般、HCU)
常勤医師数 50人(研修医含む)
臨床研修指導医 28人
患 者 数外来530人/日、入院145人/日
年間救急車受入数2,983台
(令和3年度実績)
標榜診療科内科・循環器内科・脳神経内科・
外科・整形外科・脳神経外科・放射線科・
婦人科・泌尿器科・皮膚科・形成外科・
眼科・麻酔科・リハビリテーション科

少数精鋭・豊富な症例・実践主義


  • 平日は、外来や処置、病棟管理を行い、比較的ゆっくりとしたペースで自分のやりたいことをじっくり勉強する時間が持てます。
  • 救急日には一次・二次救急をしっかり学べる体制です。救急は8日毎の輪番制で、研修医が積極的にファーストタッチを行っています。救急対応は必ず上級医・指導医とペアで行う体制で安心です。
  • 研修医数は1年目、2年目各6人程度で、症例を奪い合うことなく経験できます。
  • 自己研鑽のための学会参加やACLSなどの資格取得には、病院から参加費・旅費を支給する制度があり、研修医のやる気を応援します。

済生会松山病院の臨床研修の特徴や魅力を動画でお伝えします

新人医師応援奨学金制度

済生会松山病院では、ともに医療に従事する優秀な医師を確保するため、奨学金制度を開設しております。将来、当院で2年間の初期研修を受ける意思があり、真摯に医療に取り組みたい医学生を募集しております。

令和4年度新人医師応援奨学金制度

PAGE TOP
MENU